ZIZIプロフィール

Oriental Dance FARASA STUDIO主宰/ZIZI
ZIZI

ZIZI
2000年よりALMIS TARMIS STUDIOにてBarbee Mako氏に師事。Barbee Mako氏のもとで初歩から学び、2004年愛知万博での共演をきっかけにデュオで多くの作品を発表する。Barbee Mako氏はベリーダンスを舞台芸術・エンターテイメントとして常に国内外に発信し続け、その驚くべき着眼点・発想は人々の予想や期待を遥かに超え、今もなお時代をリードし続けている。その精神はZIZIに大きな影響を与えている。

同スタジオインストラクターを経て、2010年自身の教室FARASA STUDIOを設立。エジプトへの渡航は2004年より現在までで10回以上に及ぶ。その国と人々に惚れこみ文化に触れダンスを学ぶうち、2008年11月、エジプト・カイロにて行われるナイルグループフェスティバルのコンペティションで日本人として初めての優勝を飾る。2010年マイアミで行われたRAKSTAR2010(Virginia主宰)コンペティションのプロフェッショナル部門で1位を受賞。

現在は国内各地のワークショップに招かれ指導にあたる。その他イベント、アラブ音楽家とのライブも精力的に行っている。2008年5月にパリを拠点とする世界的に有名なダンサー・カメリアとのパリ・ローマ公演では好評を博した。エジプト大使館や博覧会などでの公演多数。

また一方で、松屋伊那子氏(Ainy Bellydance Studio)に現在指導を受けている。プロとして活躍し始めた後、行き詰まりを感じ、ダンスそのものに迷いを感じていた中、伊那子氏の舞台を目の当たりにする。ダンスを観ているという感覚すら忘れるほど伊那子氏の世界観に引き込まれ呆然自失。しかし溢れる喜びで心はいっぱいになっていた。その忘れ得ぬ夢を追いかけるべく伊那子氏のもとに足を運ぶ。

Virginia(USA),Asmahan(EGYPT),Lolie(FRANCE)のショー・ワークショップの東京スポンサーとして活動。自身も北海道、東北、関東、中国、近畿、九州など全国のショー・ワークショップ依頼を受け、オリエンタルダンスの普及に努めている。

海外のダンサーや振付家では、Yousry Sharif (New York),Kamellia(Paris), Asmahan(Egypt), Nour(Egypt), Leila(Egypt), Virginia(Miami),Lulu Sabongi(Brazil),Gamal Seif(Germany)に主に指導を受ける。

アラブ音楽や文化の奥深さに感銘を受け続け、現在も奮闘勉強中。
《主な出演》エジプト大使館エジプト学観光局主宰エジプト文化講演会/愛・地球博エジプト館/エジプト大使館公邸パーティ/東京ビッグサイト旅行博/都内レストラン「ISTANBUL」レギュラー/FUJI ROCK FESTIVAL 2004/ユーラシア旅行社旅行説明会/世界味めぐりの会/第9・10・11・12・13・14回東京大薪能
YUKIE
UKIE

2005年 オリエンタルダンスの世界に足を踏み入れる。ZIZIの踊りにカルチャーショックを受け、入門。
2010年  TIBC 東京国際ベリーダンスコンペティション オリエンタルソロ(プロ)部門 3位入賞
2011年  FARASA STUDIOでのレギュラーレッスンを担当
2011年  TIBC 東京国際ベリーダンスコンペティション オリエンタルアンサンブル(プロ)部門 優勝
2011年 Virginia主宰 RAKSTAR2011コンペティション(USA)
Starlette Category(ジュニアプロフェッショナルソリスト部門)優勝

ZIZIのダンススタイルに最も影響を受けつつ、自身にしかできない表現・スタイルを求めて模索中。また、Yousry Sharif氏を始め、様々なアーティストからもたくさんの影響を受け続けている。
《主な出演》Virginia Japan Tour (東京)・Asmahan Japan Tour (東京)・RAKSTAR2011ゲスト出演(USA) など。
お問い合わせ:info.farasa@gmail.com

(C) 2010 Orientaldance FARASA STUDIO.All rights reserved.